2009年4月14日火曜日

vb6の備忘録

VB6のスタートアップオブジェクト
・プロジェクトのプロパティ - スタートアップの設定 で選ぶ。
これが、起動開始時の処理となる。

ODBCの設定
コントロールパネルの「管理ツール」を開きます。
このフォルダの「データソース(ODBC)」を開いて設定する。


SQL-Serverのクライアントツール
・SQLクエリアナライザ(SQLServerインストーラ)についてくる

0 件のコメント:

コメントを投稿