2009年1月27日火曜日

どんだけ長いタイトルでも、いけるのかな?と思ったらためしテみよう

外部の画像もいけそうですねー。


今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

今日は元気です。
明日も元気です。ああああああ。いいいいいい。うううううう。ええええええお。

2009年1月10日土曜日

.htaccessだけで、メンテナンスページへリライト

サーバ移行などで、メンテナンスページを出す場合の処理を書いときます。

①maintenance.htmlをサーバに設置。

②.htaccessに以下を、記載する。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{REQUEST_URI} !.(css|gif|jp?g|png|js)$
RewriteCond %{REQUEST_URI} !^/maintenance.html$
RewriteRule ^(.*)$ /maintenance.html [L]
</IfModule>

maintenance.htmlに画像なども使ったので、

上記は、CSS,JS,画像等は見えてもいいものとしてです。

それも見せない場合は、以下の行をはずす。

RewriteCond %{REQUEST_URI} !.(css|gif|jp?g|png|js)$

サクラの専用サーバでMySQLで文字化け解決

別のサーバから、phpMyAdminのエクスポートしてきた

SQLファイルを

サクラの新サーバのMySQLにテーブル作って、

MySQLAdministratorで流しこんだ。

すると、

文字化け発生(日本語全て??です。)

うーむ。

MySQL command line cliant で、

以下を入力。

"> show variables like 'char%';

すると、utf8になってない。

そこでmySQLの設定ファイル( /etc/my.cnf )に以下を追記

[mysql] の下に

# add
default-character-set=utf8
skip-character-set-client-handshake
#


mysql サーバ再起動

/etc/rc.d/init.d/mysql restart

再度、スキーマを作りなおして

(そのままだと、デフォルトキャラセットがlatin1のままだから)

流し込むとうまいこといけましたよと。

ちなみに、俺の設定はこんな感じ。

mysql_char_set

2009年1月9日金曜日

wordpress2.5でタイトル重複すると新規投稿できない

wordpressで新規投稿時になぜか

サーバエラー(503)になって、失敗してた。

なぜかと思って検索したらこれ

http://ja.forums.wordpress.org/topic/44?replies=8

「新年のあいさつ」というのが

去年も使っていることが原因でした。

バージョンアップしたら、解決してくれそうですね。

ちなみに、回避策もあって、

一度、下書き保存してから、

公開にすると、投稿可能でした。

サクラの専用サーバにAPCを入れるよ

サクラの専用サーバを借りてみました。

CentOsの標準構成の段階から、

APC(PHPの中間コードのキャッシュや最適化を行う拡張モジュール)

を入れるところまでやってみます。

やり方は

Do you php?さんの

APC(Alternative PHP Cache)再び

を参考にさせて頂いております。

で、手順どおりにやろうとしたら、peclコマンドが使えない。

そこで、

# yum install php-devel



# cd APC-3.0.19    (←β版の3.1系を使うと、エラーが出たので、stable最新で)
# phpize
# ./configure --enable-apc
# make
# make install

# vi /php/php.ini

extension=apc.so      (←追記)

Apache再起動
/etc/rc.d/init.d/httpd restart



http://xxx.xxx.xxx.xxx/test.php

にphpinfo()が置かれているので、アクセスして確認したら、

正常に読み込まれていた。